アプリを切り替える

デスクトップ上には複数のアプリを起動して、切り替えながら作業を行うことができます。 Windows 10では、アプリを切り替えるためのタスクビューが新しく搭載されています。

1、複数起動したアプリを切り替える

タスクビューの役割

タスクビューには、アプリを切り替えるほかに、仮想デスクトップを追加する機能もあります

タスクビューの役割

タスクビューの役割

タスクビューの表示

(Windows)と〔Tab〕を押しても、タスクビューが表示されます。

タスクビューの表示

タスクビューの表示

 

そのほかの方法

タスクバーに表示されているアイコンをクリックするか、〔Alt〕を押しながら〔Tab〕を押すことでもアプリを切り替えることができます。

そのほかの方法

2、アプリを終了する

アプリを終了する

アプリを終了する

タスクビューから終了する

タスクビューを表示した状態でマウスポインターをサムネイルに合わせると、右上に<閉じる>が表示されます(手順3の図参照)。表示された<閉じる>をクリックして、アプリを終了させることもできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です