タスクバーにあるボタンで検索画面

「Bing」でのWeb検索も呼び出せる

タスクバーには「検索」ボタンが追加された。これをクリックすると、検索画面が表示される(図1)。なお、スタートメニューの左側下にも検索ボックスはある。従来通りの「検索」チャームも利用可能だ。
検索画面の入力欄にキーワードを人力していくと、入力文字に応じて検索候補が並ぶ(図1)。上には関連する設定項目やパソコン内のファイルなどが表示され、下にはWeb上のキーワード候補が並ぶ。

図1 タスクバーの検索ボタンをクリックし(左)、表示された入力欄にキーワードを入力していくと、入力文字に応じて検索候補が並ぶ(右)

図1 タスクバーの検索ボタンをクリックし(左)、表示された入力欄にキーワードを入力していくと、入力文字に応じて検索候補が並ぶ(右)

図2 検索結果で下側に並ぶキーワード候補を選ぶと、「Bing」によるWeb検索の画面になる

図2 検索結果で下側に並ぶキーワード候補を選ぶと、「Bing」によるWeb検索の画面になる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です