ユーザーに管理者権限を設定する

ユーザーに管理者権限を設定する

ユ-ザーの新規登録時に管理者権限を設定することもできますが、ここでは、登録済みのユーザーに後から管理者権限を設定する方法を紹介します。管理者には複数の種類があります。

1、ユーザーの設定変更を開始する

ユーザーの設定変更を開始する

ユーザー設定の編集方法

ユーザーの表示名をクリックしても、同じ設定画面を表示できます。

2、選択したユーザーの役割を変更する

選択したユーザーの役割を変更する 選択したユーザーの役割を変更する

 

メールアドレスのドメイン

ユーザー登録時に設定する連絡用メールアドレスは、管理パスワードのリセットなどの重要な通知をするのに使われます。Office 365に接続していないメールアドレスを使用してください。

パスワード失念に備える

管理1者がパスワードを忘れた場合に備えて、右のリストに該当する場合は前ページ手順①「設定」の上にある詳細画面のクリックから携帯電話の番号設定をしなくてはなりません。

・Office 365で使用するためにセットアップしたカスタムドメインを持っている
・自分のOffice 365アカウントがディレクトリ同期によって同期化されている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です