会議室や備品用のメールボックスを設定する

会議室や備品用のメールボックスを設定する

Exchange Onlineでは、「会議室」と「備品」という2種類のリソース用のメールボックスを作成することができます。組織内のユーザーは、このメールボックスを、リソースの予約のために活用することがIできます。

貸出|可能なリソースを分類する

会社内で貸出可能なリソースは、大きく「会議室」と「備品」の2つに分類することができます。Exchange Onlineのメールボックスを作成する前に、まずは、貸し出し予約を設定したいリソースが「会議室」と「備品」のどちらにあてはまるのかを考えます。今後Exchangeで管理するリソースの数によっては、効率よく管理するために、リソース用の台帳を作成するとよいでしょう。

貸出|可能なリソースを分類する

会議室メールボックスを作成する

会議室メールボックスを作成する 会議室メールボックスを作成する 会議室メールボックスを作成する 会議室メールボックスを作成する

 

備品用メールボックスを作成する

備品用メールボックスを作成する 備品用メールボックスを作成する 備品用メールボックスを作成する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です