iOSでメールの設定をする

iOSでメールの設定をする

iPad、iPad mini、iPhoneなどのiOS対応のモバイルデバイスで、Microsoft Exchange ActiveSyncを利川してOffice 365上のOutlook Web Appのメールボックスと同期する方法について説明します。

iOSでメールの設定をする

iOSで初めてメール

アカウントを設定する場合「メール」をタップした後、手順③に進みます。

iOSでメールの設定をする iOSでメールの設定をする iOSでメールの設定をする iOSでメールの設定をする

 

パスコードを作成する

パスコードを作成するようにメッセージが表示された場合は、パスコードを設定する必要があります。パスコードの設定がないと、iPhone上で電子メールアカウントが表示されません。「続行する」をタップして数値のパスコードを入力します。パスコードは、後からiPhoneの「設定」アプリでセットアップできます。

Windows 8 タブレットでメールの設定をする

Windows 8 タブレットを使うときのメリットは、Officeのファイルが編集できることです。事前に作成した資料を外出時にその場で手直ししたり、取引先とのプレゼンにおいても画而を見せて説rnしたり、修正個所が見つかった場合もその場で作業ができたりなど、自由自在に活川できます。
最近では、外出先でタブレットを利用してメールを確認する機会が増えています。しかし、設定方法を知らないと確認したくても確認できません。
ここでは、Windows8 タブレットを用いたメールの設定方法について、Exchange Active Sync を利用し、Office 365 上のOutlook Web APPのメールボックスと同期する方法について説明します。

Windows 8 タブレットでメールの設定をする Windows 8 タブレットでメールの設定をする

Windows 8 タブレットで、手動でメールの設定をする

「設定が見つかりませんでした」と表示された場合は、「Outlookアカウントの追加」画面で「詳細設定」をタップし、「サーバーのアドレス」「ドメイン」「ユーザー名」に必要な情報を入力してから「接続」をタップしてください。

Windows 8 タブレットで、手動でメールの設定をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です