Microsoftアカウントとは

Windows 10にサインインするためのアカウントには、ローカル

アカウントとMicrosoftアカウントがあります。パソコンの用途

ほかのパソコンとの連携を考えて、アカウントの種類を選びます。

1、ローカルアカウントとMicrosoftアカウント

「アカウント」とは、パソコンを利用したり、インターネット上の各種サービスを利用するための権利

のことです。 Windows 10では、ローカルアカウントとMicrosoftアカウントの2種類のアカウントを利用

できます。
ローカルアカウント
ローカルアカウントとは、特定のパソコンにサインインして利用するための権利です。Windows 10

アプリケーションなどの設定は、そのパソコンのみでしか利用できません。

ローカルアカウント
・ほかのパソコンとは共通設定を利用できない。
・OneDriveやOutlook.comなどの、マイクロソフトの各種サービスを
利用できない。

Microsoftアカウント
Microsoftアカウントでサインインすると、マイクロソフトが提供する各種サービスや各種
アプリを利用できます。また、パソコンの一部の設定がインターネット上に保存されます。

Microsoftアカウント

Microsoftアカウント

・Windows 10がインストールされているほかのパソコンにMicrosoft アカウントでサインインすれば、

同じ環境で使用することができる。
・OneDriveやOutlook.comなどの、マイクロソフトの各種サービスを
利用できる。

使用中のアカウントの種類を確認する

アカウントの種類は、<設定>画面の<アカウント>で確認することができます。また、アカウント

の種類の切り替えも、この画面から行うことができます

使用中のアカウントの種類を確認する 使用中のアカウントの種類を確認する

Microsoftアカウントの場合

Microsoftアカウントの場合 ローカルアカウントの場合
ローカルアカウントの場合

ローカルアカウントの場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です