Web側の機能を使う

「カレンダー」アブリは、Webの「Outlook.comカレンダー」と同期している。初回は「タイムゾーン」が自分の住んでいる地域であることを確認して「カレンダーに進む」ボタンを押す(図10)。ちなみに、ほか
のパソコンの[カレンダー]アプリを同期させると、日付がずれて表示される場合がある。その際は、Web」このカレンダーにアクセスしてタイムゾーンを確認すると修正できる。

Web側の機能を使う
Web」上のカレンダーでも「カレンダー」アブリと同じ予定が表示される。予定の新規作成も可能だ(図11)。加えて、「カレンダー」アプ‘リでは過去3ヵ月までしか履歴を保持できないが、Webのカレンダーなら
それより過去の履歴も確認することができる。

Web上では、「仕事」「私用」[サークル]など、種類の違う予定を、別の「カレンダー」として追\\する機能が使える。カレンダーごとに色を変えて表示できるので、予定が見分けやすくなる。

カレンダーを追加するには、「新規作成」の右にある矢印を押して「カレンダー」を選択する。「新しいカレンダーの追加」画面が開くので、「カレンダー名」や「説明」などを入力して[保存]ボタンを押すと追加登録
が完了する(図12)。

以降は、予定の新規作成画面を開くと、「カレンダー」欄の選択肢として、新しく追加したカレンダー名も表示されるようになる(図13)。登録済み予定でもカレンダーを切り替えられる。

新しく追加したカレンダーは、[カレンダー]アプリとも同期し、少し待つとWebで追加したカレンダーが同様に表示される(図14)。windows 8.1

WebブラウザーでOutlook.comの「カレンダー」を使う 

図10 初回は、「タイムゾーン」が自分の住んでいる地域であることを確認して「カレンダーに進む」ボタンを押す

図10 初回は、「タイムゾーン」が自分の住んでいる地域であることを確認して「カレンダーに進む」ボタンを押す

図1 1「カレンダー」アフリと同じ予定が表示される。画面左上の「新規作成」で、アフリと同様に新しい予定を作成で きる。日付や時問帯を選んでから作成することも可能

図1 1「カレンダー」アフリと同じ予定が表示される。画面左上の「新規作成」で、アフリと同様に新しい予定を作成できる。日付や時問帯を選んでから作成することも可能

 

Web側で分野別のカレンダーを追加する

 

図12「新規作成」の右にある矢印を押して「カレンダー」を選択(上)。「新しいカレンダーの追加」 画Mで、「カレンダー名」や「説明」などを入力して「保存」ボタンを押す(右)

図12「新規作成」の右にある矢印を押して「カレンダー」を選択(上)。「新しいカレンダーの追加」
画Mで、「カレンダー名」や「説明」などを入力して「保存」ボタンを押す(右)

図13 予定の新規作成画面では「カレンダー」欄の選択肢として、新しく追加 したカレンダー名が表示されるようになった(左)。「月」表示からの予定入力や 登録済み予定の変更でもカレンダーを切り替えられる(右)

図13 予定の新規作成画面では「カレンダー」欄の選択肢として、新しく追加
したカレンダー名が表示されるようになった(左)。「月」表示からの予定入力や
登録済み予定の変更でもカレンダーを切り替えられる(右)

 図14 同期が完了すると、Webで追加したカレンダーが 「カレンダー」アフリにも反映される。なお、アフリからは 予定の新規登録時のみ、カレンダーを選択できる


図14 同期が完了すると、Webで追加したカレンダーが「カレンダー」アフリにも反映される。なお、アフリからは予定の新規登録時のみ、カレンダーを選択できる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です