Windows 10をはじめよう–Windows 10とは

Windows 10とは

Windows 10はマイクロソフトが開発したパソコン用の基本ソフトです。
Windows 10は利用者とパソコンの仲立ちをして、各種のアプリケーションや周辺機器を利用できるようにする役目があります。 Windows 10は市販のパソコンですぐに利用することができます。

Windows 10の役割

Windows 10は、パソコンを利用するための基本ソフトでOS (Operating System : オペレーティングシステム)と呼ばれるソフトウェアの一種です。 Windows 10は利用者(ユーザー)の命令に従って、WordやExcelなどのアプリケーション(以降「アプリ」と表記)を起動し、プリンターやスキャナーなどの周辺機器を動作させます。また、文書や画像、動画などの各種ファイルやフォルダーを管理することもWindows 10の役目です。また、Windows 10は、パソコンだけでなく、一部のタブレットやスマートフォン用のOSとしても利用されています。本書では、最新のWindows 10を利用していることを前提に解説を行っています。

Windows 10の役割

Windows 10の役割

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です