windows8.1 Webブラウザーでも送受信

「メール」アブリにはほかのメールアカウントを追加することもできる。設定チャームの[アカウント]を開き、「アカウントの追加」を選択する(図10)。「Outlook.com」「Exchange」
「Google」「Yahoo!JAPAN」のメールアカウントならメールアドレスとパスワードを入力して後は指示に従って作業するので比較的簡単。追加後のアウントの切り替えは、画而左下
で行う。例えば、Gmailを選択すると、画面が切り替わってGmailの「受信トレイ」が開く(図11)。

Webブラウザーでも送受信
Oullook.comのメールはWebメールなので、Webブラウザーの画而でもメールを送受信できる。メールアドレスの「@」以下が、「outlook.com」「outlo( k.jp」「live.jp」「hotmail.
com」「hotmail.co.jp」なら同じだ。

WebブラウザーでOutlook.comのWebページを開き、Microsoftアヵウントとパスワードでサインインすると「受信トレイ」が表示される(図12)。 なお、Microsoftアカウント
でサインインしているパソコンから開くと、Webページでもサインイン済みになっている場合がある。

左上にある「新規作成」を押すとメールの新規作成画面が開く。宛先や件名、メール本文な、どを入力して送信」を押せばよい。

[挿入]を押すと添付ファイルを指定できる。このメニューで「vSharefrom 0 n e D r i v e」を選ぶと、OneDriveに保存したファイルの指定になる。その場合、メールの本文
には保存先リンクの付いたファイル名が入力される。写真の場合はリンク付きのサムネイルが入る(図13)。

windows8.1ほかのメールアカウントを追加する

 図10 ほかのメールアカウントを追加する場合は、「設定」チャームの「アカウント」を開き、「アカウントの追加」を選 択する。「Outlook.com」「Exchange」「Google」「Yahoo!JAPAN」なら簡単


図10 ほかのメールアカウントを追加する場合は、「設定」チャームの「アカウント」を開き、「アカウントの追加」を選択する。「Outlook.com」「Exchange」「Google」「Yahoo!JAPAN」なら簡単

図11「Google」アカウントを追加すると、Gmailの「受信トレイ」が開く。アカウントの切り替えは画面左下で行う

図11「Google」アカウントを追加すると、Gmailの「受信トレイ」が開く。アカウントの切り替えは画面左下で行う

WebブラウザーでOutlook.comを使う

図12 WebブラウザーでOutlook.comのWebページを開き、Microsoftアカウントでサインインすると「受信トレイ」が表示される

図12 WebブラウザーでOutlook.comのWebページを開き、Microsoftアカウントでサインインすると「受信トレイ」が表示される

 図13 図12で「新規作成」を押し。宛先や件名、本文などを入力した。「挿入」を押し「Sharefrom OneDrive」を 選ぶと、OneDriveに保存してあるファイルのリンクを貼り付けられる。写真だとサムネイルも付く


図13 図12で「新規作成」を押し。宛先や件名、本文などを入力した。「挿入」を押し「Sharefrom OneDrive」を選ぶと、OneDriveに保存してあるファイルのリンクを貼り付けられる。写真だとサムネイルも付く

図14 画面左上の「Outlook.com」の右にある下向き矢印を押すと、連携するマイクロソフトのWebサーピスヘのリンクが一寛表示される。リンク先も同 様だ

図14 画面左上の「Outlook.com」の右にある下向き矢印を押すと、連携するマイクロソフトのWebサーピスヘのリンクが一寛表示される。リンク先も同様だ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です